リゼクリニックが全部わかる!口コミ・評判まとめ

もう脱毛で失敗したくないし、アフターケアが充実したクリニックってどこかな?

最近良い口コミが増えてきたのがリゼクリニック。

新宿、名古屋栄、大阪梅田、新潟、博多など全国24拠点にサロン展開していますが、照射漏れ保証付きを中心にアフターケアがしっかりしていることで評判が上がっています。

月額制支払いが導入されたことで予算に合わせて選びやすく、箇所に比べて料金はあがりますが、その分安心の再照射保証に加えて、硬毛化・増毛化した場合も無料で対応などアフターサポートが充実。

今回編集部では、リゼクリニックで脱毛を受けてきた人たちに独自アンケートを実施しました。

このページでは、独自アンケートの結果や、編集部スタッフが体験脱毛にお邪魔した際の様子をまとめました。

目次

リゼクリニックの口コミはいいの?通った人の評判をチェック

リゼクリニックの店舗所在地

今回編集部では、リゼクリニックで脱毛をした人に対して、独自のアンケートを行いました。

リゼクリニックに関するアンケートの内容
  • 年齢と名前を教えてください(ハンドルネーム可)
    • どこの店舗で脱毛を受けましたか?
    • 脱毛箇所はどこですか?
    • 受けてみた感想を150文字以内で簡単にまとめてください。

    アンケートでは、リゼクリニックに対する満足度を5段階評価で採点をしてもらい、脱毛を受けたレビューもお願いしました。

    全身脱毛をした人の口コミ

    横浜院で全身脱毛(30歳:モニさん)

    全身脱毛は下半身と上半身に分けて行われました。事前の剃毛をお願いされていましたが、剃り残しがあったようで、看護師さんが丁寧に剃毛してくれて助かりました。膝下の時に痛みが強く、途中で照射の強さを変えていただいたのですが、かなり耐えなければいけませんね(汗)10日くらいで抜け落ちてきています。痛みで評価は4としました。

    大阪梅田院で全身脱毛(25歳:RIKOさん)

    2年前にエステで脱毛経験がありますが、しばらくしたら生えてきてしまったので今度はクリニックでと思いリゼを選びました。3回終わりましたが毛が多くないところはかなり無くなって手入れがほとんど要りません。ただVIOはしつこいですね。2ヶ月くらいでまた生えてきてチクチクします。あと2回でなくなるかちょっと心配。

    心斎橋院で全身脱毛(26歳:凛子さん)

    リゼウォークのテレビCMを見てこちらへ。脱毛エステサロンでは対応が散々でもう二度と行かないと思いましたが、リゼクリニックさんはさすが病院だけあってテキパキしていてもかなり気遣いをしながら照射してくれて、これだけでも来たカイがあるくらいおもてなしもバッチリ。まだ1回目ですが効果も出てきて楽しみ(^^)

    新渋谷院で脇+全身脱毛(24歳:masumiさん)

    値段が心配だったのでお試し的に脇脱毛からスタートしました。2回終えたところで「これはいい!」と思ったので全身脱毛に切り替え。太めの輪ゴムでパチン!と弾かれた感じでVIOがとにかく痛い!特に粘膜ギリギリの部分は照射後しばらくして赤みが強くなったので薬をもらいました。機械は2種類を分けて使っていたと思います。

    顔脱毛をした人の口コミ

    新宿院で全身+顔脱毛(23歳:あつきさん)

    敏感肌で医療レーザーは不安でしたが、脱毛中に看護師さんが「もう少しですよ~」「痛くないですか?」「頑張ってますね!」など声をかけてくれたのがとても心強かった。ブツブツがあったので2回目施術の前に先生の診察で毛嚢炎があることが分かり薬をもらって良くなりました。炎症も思ったほどでなくて安心しています。

    福岡天神院で手足セット+顔脱毛(35歳:まさみさん)

    リゼウォークのテレビCMを見てこちらへ。脱毛エステサロンでは対応が散々でもう二度と行かないと思いましたが、リゼクリニックさんはさすが病院だけあってテキパキしていてもかなり気遣いをしながら照射してくれて、これだけでも来たカイがあるくらいおもてなしもバッチリ。まだ1回目ですが効果も出てきて楽しみ(^^)

    名古屋栄院で顔脱毛(28歳:文さん)

    以前エステで全然抜けなかったので医療レーザーを受けようとずっと思っていて、痛みの少ない機械とのことでリゼさんを選びました。もう5回終わりましたが、まだ残っている部分があるので産毛が多い顔は多分5回では終わらないんじゃないかなと思います(自己処理は格段に回数が減りました)。あとやっぱりちょっとは痛いですね(笑)

    vio脱毛した人の評判

    1日経過しましたが、痒みも赤みもなく快適に過ごしています
    引用元:リゼクリニック~施術編1回目
    新宿院でVIO脱毛(33歳:ヒカルさん)

    以前エステでVIO脱毛したことがあったので、クリニックはもっと痛いだろうなと思い、あらかじめ麻酔をお願いして受けました。カウンセリングでも「一番痛いかもしれません」とのことだったので塗るタイプのものを30分くらい置いてから照射。そのお陰でかなりラクに受けることができたので、麻酔を使うのはおすすめです。

    当サイトがネット募集した体験談ではほぼ全員の方が満足されていました。

    全身脱毛をしている方が多いことに改めてちょっとビックリ。

    年齢層については20代、30代が多い様子。

    しかし実はリゼにはモニターブログがあり、かなりの頻度で更新されています。モニターブログを見ていると、

    脱毛に通っている方の年齢層の幅は結構広いのだなと感じます。

    リゼのモニターブログは、はじめて脱毛を受ける方はもちろんのこと、エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えた方の体験談も掲載されていますので大変参考になります。

    またリゼでは、インスタ公式アカウントも運営しています。

    公式インスタを見ているだけでも、脱毛をするために必要な知識がついてしまいますのでぜひチェックしてみてください。

    【リゼクリニック】の公式HPはこちら

    リゼクリニックのTwitter上の評判

    リゼクリニックで実際に脱毛体験した人たちの口コミをネット上で集めてみましたが、クレームや苦情、トラブルなどを訴えている人もおらず、皆さんそれぞれ満足されたご様子。

    医療脱毛なのでそれなりの金額を支払って施術を受けているので、やっぱり品質は最低限保証されたいところですが、口コミを見る限りではなんとなく安心できる印象です。

    リゼクリニックには、「よくある質問」の内容が充実しており、キーワードで検索することも出来ます。あらかた疑問は解決しますから、ぜひ一度目を通されるのをおすすめします。

    【リゼクリニック】の公式HPはこちら

    追加料金なし、完全無料保証付きのプランが人気

    リゼクリニックの料金プランについて

    リゼクリニックの料金プランは、月額支払い制度を導入しています。

    医療脱毛クリニックに通いたかったけど、高額の支払いがネックになっていた方にとっては、通いやすいのが嬉しいところです。

    リゼクリニックの月額制プランは途中解約可能なだけでなく、金利手数料も低いのが特徴です。

    全身脱毛コースの料金表

    リゼクリニックに通う方のほとんどが、全身脱毛コースをベースに、お好みの部位を組み合わせる料金プランを選択しています。

    また全身脱毛コースは3回コースと5回コースがあります。

    スクロールできます
    コース5回料金月額(60回払い)
    全身(顔・VIO含まない)269,800円5,400円
    全身+VIO349,800円7,000円
    全身+顔349,800円7,000円
    全身+VIO+顔388,000円7,700円
    わがまま全身脱毛199,800円4,000円

    乗り換えの場合は3回コースで完了する場合もありますが、はじめて脱毛を受ける方は3回コースでは足りません。

    ですので、こちらでは5回コースの料金を例に紹介します。

    リゼクリニックだけでなくほとんどの医療脱毛クリニックでは、基本となる全身脱毛コースの料金に、VIOと顔脱毛は含まれません。

    リゼクリニックの場合は、全身脱毛コース(5回)269,800円と表示されていますが、こちらのコースにVIOや顔は含まれません。

    ですので、基本の全身脱毛コースにお好みの部位をセットにした料金となります。

    わがまま全身脱毛コースというのは、全身23部位の中から、お好みの部位を5か所選べるプランです。

    初めての方も選択可能ですが、脱毛経験者の追加照射に向いていると言えます。

    全身脱毛コース5回で足りない場合は?

    全身脱毛の5回コースを選んだはいいけど、また毛が生えてきて5回では足りない、といった口コミを目にすることがあります。

    しかしリゼクリニックはアフターケアも万全で、コース終了後の追加照射も可能です。

    参考:リゼクリニックのコース終了後1回価格について

    リゼクリニックでは、5回コース以上を契約した方に対して特別価格を設定しており、コース終了後にもっと脱毛したい場合は、定価の半額以下の特別価格で照射が可能です。

    例えば全身脱毛5回コースを選んで、足だけ終わっていないといったケースが挙げられますが、この場合は「足脱毛コース」を定価の半額で受けられます。

    以下の表は、コース終了後の追加1回あたりの料金で、定価の半額となっています。

    スクロールできます
    ワキ・足の甲・足指2,800円
    耳毛・ひたい・鼻・鼻毛・鼻下・あご下・手の甲・手指4,800円
    うなじ脱毛6,368円
    ほほ・あご・ひじ~手首6,800円
    二の腕脱毛8,800円
    お腹・胸・お尻・9,800円
    Vライン・Iライン・Oライン9,800円
    背中脱毛12,768円
    太もも脱毛13,800円
    ひざ下脱毛14,240円
    ひざ~足首脱毛14,800円
    上半身・下半身27,800円

    5回コースの契約であれば、どのセットプランでも半額の特別価格が適用されるため良心的です。

    ムダ毛の残り具合や追加照射が必要な部位は個人差があるため、コース終了後もカウンセラーさんと都度相談しながらすすめていくのがおすすめです。

    カウンセラーさんに相談すれば、できるだけ金銭的負担がかからないように脱毛プランを設計をしてくれます。

    部位別セットプランの料金

    リゼクリニックで全身脱毛をしたいけど、いきなりは怖いし料金のことが心配、という方も多いかと思います。

    そんな場合は、リーズナブルに始められるセットプランや脇の部分脱毛がおすすめです。

    例えば脇の部分脱毛ですと、5回コースであっても19,800円で可能です。

    ですので、まずはワキ脱毛からスタートして続けられそうなら次に進んでいくよいうのも選択肢です。

    とにかく全身脱毛に通いたい場合は、まずは全身脱毛3回コースの選択もアリです。

    セットプラン名5回料金月額料金
    ワキ脱毛19,800円3,300円
    VIO脱毛セット99,800円3,100円
    顔全体脱毛セット99,800円3,100円
    腕全体脱毛セット79,800円3,500円
    脚全体脱毛セット119,800円3,200円
    手足脱毛セット119,800円3,200円

    注意点として、本当は全身脱毛したいけど、資金的にVIOコース、足全体コース、のように続けてしまうと、全身脱毛単体よりも高くなってしまいます。

    ですので「自分はどこが脱毛したいのか」といったおおまかな計画をあらかじめ立てておくのも大切なポイントです。

    また痛みが強くなりがちなVIO脱毛や全身脱毛ではできるだけ痛くないレーザーで受けたいもの。

    リゼクリニックでは「ライトシェアデュエット」を導入、従来の医療レーザーと比べて痛みが1/3に抑えられています。

    痛みにどうしても弱い!という人は選択肢に入れておきたいですね。

    施術前、施術中、施術後にご希望に応じてしっかりクーリングを行います。冷却することで照射後の炎症を抑えるだけでなく、照射時の痛みを極限まで抑える効果もございます。痛みの軽減を可能にするには、経験に裏付けられた照射技術と、患者さま目線で物事考える姿勢です。リゼクリニックでの脱毛症例数は100万件を突破しました。(2020年10月時点)当院のスタッフは日々脱毛技術の向上に励んでおります。

    リゼクリニック

    【リゼクリニック】の公式HPはこちら

    追加料金やシェービング代について

    リゼクリニックはアフターケアに対する満足度が高く、良い口コミ・評判が目立ちます。

    せっかく高いお金を払って医療脱毛を受けるわけですから、万が一のトラブルやアフターサポートはしっかり対応してもらいたいですよね。

    リゼクリニックでは、以下のような無料対応がずらりと揃っていてとっても安心です。

    項目追加料金
    カウンセリング料0円
    初診・再診料0円
    予約変更料0円
    キャンセル料0円
    シェービング代金0円
    麻酔代金3,300円

    注意が必要なのは麻酔代金で、麻酔クリーム・笑気麻酔とも1回あたり3,300円かかります。

    VIO脱毛を加える場合は、麻酔代金も考慮しておいた方が無難です。

    その他の無料対応は以下の通りです。

    1. 打ち漏れの追加照射無料
    2. 硬毛化・増毛化が起こった際の照射は1年間無料保証
    3. 万が一の肌トラブル時は完全無料対応
    4. キャンセル時の手数料ナシ
    5. コース有効期限は5年間

    照射漏れの再照射を無料対応してくれるかどうかは大変重要なチェックポイントです。

    リゼクリニックの場合は、前回照射より4週間以内であれば無料で追加照射をしてくれますので、打ち漏れかなと感じたらすぐに電話をしてください。

    【リゼクリニック】の公式HPはこちら

    リゼクリニックの予約が取れない問題は解消されてきている

    リゼクリニックは予約が取れない?

    リゼクリニックは予約が取れないという口コミも目にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?

    実はリゼクリニックでは、再診予約の取りやすさにかなり力を入れています。

    まずリゼクリニックは「初診専用枠」を廃止しています。

    クリニック側としては、新規顧客をどんどん引き入れたいところですが、再診予約の取りやすさを最優先しています。

    また常にクリニックを増院し、契約したクリニック以外にも通院できるクリニック間の移動も可能にしています。

    しかし、店舗移動は全院可能ではなく、直営店間のみですので注意が必要です。

    下記の院でご契約いただいた場合、赤枠内すべての院で予約を取ることができます。

    札幌院・仙台院・大宮院・柏院・新宿院・渋谷院・銀座院・立川院・町田院・名古屋栄院・名古屋駅前院・京都四条院・大阪梅田院・心斎橋院・神戸三宮院・広島院・福岡天神院

    下記の院でご契約いただいた場合、ご契約いただいた院でのみご予約を受け付けております。

    青森院、八戸院、盛岡院、いわき院、郡山院、横浜院、新潟院

    クリニック間の移動について

    昔に比べれば、リゼクリニックの予約の取りづらさは解消されてきています。

    確かに人口密集地の人気院では予約が取れないといったケースもありますが、院数が増えていますので近隣のクリニックで予約が可能です。

    しかし5月~8月の脱毛繁忙期は確実に混み合いますので、希望日に予約が取れない可能性はあります。

    リゼクリニックの診療時間は午後8時までですので、仕事帰りや学校帰りにも通いやすいのが特徴です。

    予約が取れないと脱毛完了までの期間も間延びしてしまいますが、スケジュール通りに予約を埋めていくことが可能です。

    Push7で予約の空き情報を通知。当日予約も可能

    リゼクリニックはPush7を導入していますので、当日キャンセルが出た場合は各クリニックの空き情報をリアルタイムでプッシュ通知してくれます。

    ですのであらかじめ予定を空けておかなくても、タイミングが合えば当日キャンセル枠を狙うのもありです。(参考:プッシュ通知による空き枠通知・お得情報のお知らせ

    また店舗によっては、LINE@を導入しているところもあります。LINE@もプッシュ通知のため予約情報がすぐ把握できます。契約後に友だち登録しておくこと予約が取りやすくなります。

    またリゼクリニックの公式Twitterをチェックしておくと、予約情報やお得なキャンペーン情報ももらさずチェック可能です。

    【リゼクリニック】の公式HPはこちら

    リゼでVIO脱毛体験したときの痛みについて

    リゼクリニックでVIO脱毛体験したときの痛みについて

    私は以前リゼクリニックでVIO脱毛をお願いしました。

    結果的には、リゼクリニックで脱毛してもらえて満足していますが、さすがに私もVIOだけは痛すぎて麻酔をお願いしました。

    医療脱毛で悩ましいのが、「料金を安く抑えたいけど、痛いのは嫌」問題です。

    脱毛の施術自体が痛いと、これは本当にもう続けるのが嫌になります。心が折れます。

    私がなぜVIO脱毛にリゼクリニックを選んだかというと、メディオスターNeXT PROを導入していたからです。

    リゼクリニックは4種類の脱毛機を導入しており、毛質・肌質ごとに使い分けています。

    • ライトシェアデュエット(部位によって痛い)
    • ジェントルYAG(個人的には痛い)
    • ラシャ(Lasya)(ほぼ痛くない)
    • メディオスターNeXT PRO(ほぼ痛くない)

    とはいっても、脱毛器を指定した予約は出来ません。

    どの部位にどの脱毛機を使うのかは、肌の状態を見て医師が決定します。しかし「本当に痛いのは無理」という熱意は伝わるものです。

    医療脱毛のゴールは、ムダ毛をなくすことですから、痛みを最優先にしていると効果に満足できないというリスクもはらんでいます。

    なぜなら毛質以外にも、色素沈着、日焼け、シミ、そばかす、肝斑(かんぱん)の有無などで照射できる機械が決まってくるためです。

    無用なトラブルを避けるためにも、脱毛機の選択はクリニックにお任せしましょう。

    特に痛い箇所として挙げられるのがVIOラインです。

    まずは試し打ちしてもらい、あまりにも痛くて無理という場合は麻酔を使用したほうが無難です。

    リゼクリニックでは笑気麻酔と表面麻酔クリームの2種類を用意しています。

    ※ちなみに麻酔は有料です(1回3,300円)

    痛みの強さは人によって個人差あり

    リゼクリニックでは、痛みを抑えた「メディオスターNeXT PRO」や「Lasya」を導入して痛み対策を行っています。

    しかし医療脱毛はやはり箇所によってはしっかり痛みを感じる場合があります。

    ですから、事前カウンセリングで痛みについてもしっかり伝えておくのがベストです。

    リゼクリニックはアフターケアが充実している分料金は高め

    全部位が高いわけではなく、また総額料金が大幅に上がるわけでもありませんので、「月額制ならそれほど気にならない」という場合は大丈夫ですが、月払い料金、回数、総額のどこに重点を自分自身が置くのかしっかりと考えてから選ぶべき。

    全身脱毛は人気の医療脱毛クリニックと比べてもそれほど金額に大差ありませんが、脇脱毛やVIO脱毛、膝下脱毛などの部位をスポットで考えている場合は他のクリニックも一緒に比較して検討してみても良さそう(当サイトの部位別ページを参考にしてみて下さい)。

    リゼクリニックのモニターブログでは、日々脱毛に来た人たちの生の声を声を公開しています。

    これからリゼクリニックに行こうか迷っている方たちに向けて、情報開示をしている点においても信頼できる医療脱毛クリニックと言えます。

    「いきなり5回コースに申し込むのはちょっと勇気がいるなあ」という場合でも、仮に3回で満足できたら途中解約ができ、残った2回分の料金は返金されるのも安心です。

    リゼクリニックと他院を比較したい場合は、まず無料カウンセリングを受けた上で、疑問点や不明な点をクリアにして施術を受けるかどうか決めるのがおすすめです。

    ちなみに、リゼの剃毛料は無料。特に剃りにくいところは有難い対応ですよね。

    全国の店舗所在地一覧

    スクロールできます
    札幌院北海道札幌市中央区南三条西5-1-1 nORBESA5F
    青森院青森県青森市新町1-8-8 アセントビル 3F
    八戸院青森県八戸市大字十三日町15 八戸フラワーエイトビル5F
    盛岡院岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5 ワールドインGENプラザ5F
    いわき院福島県いわき市平字白銀町9-1 1F
    仙台院宮城県仙台市青葉区中央3-6-12 仙台南町通ビル8F
    郡山院福島県郡山市駅前2-3-10 セントラルビル 6F
    新潟院新潟県新潟市中央区下大川前通七ノ町2230-37 メゾンソレイユ2F
    新宿院東京都新宿区新宿3-17-4 新宿レミナビルB1F(受付)・B2F
    渋谷院東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館1F
    銀座院東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル10F
    立川院東京都立川市柴崎町3-6-23 LXビル3F
    町田院東京都町田市原町田4-11-14 コロンブスビル8F
    横浜院神奈川県横浜市西区南幸2-8-9 ブライト横浜ビル5F
    大宮院埼玉県さいたま市大宮区宮町2-28 あじせんビル7F
    柏院千葉県柏市柏1-4-26 第二藤川ビル2F
    名古屋栄院愛知県名古屋市中区錦3-22-26 名古屋スルガビル3F
    名古屋駅前院愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19 桑山ビル5F
    四日市院三重県四日市市朝日町1-9 Sono Lumiereビル 2F
    大阪梅田院大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル7F
    心斎橋院大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building 南船場 5F
    神戸三宮院兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-2 三宮駅平和ビル6F
    京都四条院京都府京都市中京区裏寺町通蛸薬師下ル裏寺町599 赤門ビル4F
    京都伏見院京都市伏見区竹田七瀬川町86-8 ソフトメディビル3F
    広島院広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル4F
    福岡天神院福岡県福岡市中央区天神3-3-5 天神大産ビル7F
    目次
    閉じる